協同組合SJNは、中小企業を中心にアウトソーシングサービスを行っている組合です。

外国人技能実習制度とは

外国人技能実習制度は、1960年代後半頃から海外の現地法人などの社員教育として行われていた研修制度が評価され、これを原型として1993年に制度化されたものです。

技能実習制度の目的・趣旨は、我が国で培われた技能、技術又は知識(以下「技能等」という。)の開発途上地域等への移転を図り、当該開発途上地域等の経済発展を担う「人づくり」に寄与するという、国際協力の推進です。

制度の目的・趣旨は1993年に技能実習制度が創設されて以来終始一貫している考え方であり、技能実習法には、基本理念として「技能実習は、労働力の需給の調整の手段として行われてはならない」(法第3条第2項)と記されてい、ます。

技能実習制度の内容は、外国人の技能実習生が、日本において企業や個人事業主等の実習実施者と雇用関係を結び、出身国において修得が困難な技能等の修得・習熟・熟達を図るものです。期間は最長5年とされ、技能等の修得は、技能実習計画に基づいて行われます。

外国人技能実習制度の構図
技能実習生の技能等の移転を図り、その国の経済発展を担う人材育成を目的として、 企業は監理団体を通じて技能実習生を受け入れることができます。
この制度が適用されるのは現在82職種148作業です。法務大臣、厚生労働大臣の許可を得た監理団体を通じて受入れを行っていたただきます。
技能実習生は、企業と雇用契約を結び、3年間(最大5年)の技能実習を学びます。(1年間の実習終了前に、技能検定試験、実習評価などを受け、さらに2年の在留期間を設けることができます) 受入れに当たっては、各種の能力テストや面接によって採用を内定し、健康診断を経て入国することになりますが、並行して入国後の実習実施計画の策定と外国人技能実習機構による審査を受けます。
双方にとってのメリットとは!?

技能実習生メリット

3年間という実習期間の保証により安心して学べ、働ける。技能を確実に習得して、母国で立派な社会人として出世するチャンスになる。仕事以外の日本のマナーや生活様式語学も積極的に学びたい。

受入れ先企業メリット

【職場の若返りと活性化】技能実習生受入れのための環境づくり(就業規則や36協定等の整備)は、日本人若年層を雇用する条件の改善にもなります。さらに、年配の熟練工が技術を教え伝えることに回帰し、職場の活性化につながります。国際化へのステップアップ技能実習生受入れによる現地企業との関係により、新たな海外進出への可能性も開けてきます。実際に現地法人からの受入れの場合は、優秀な人材は、幹部候補生として、現地社員を指導するまでになることでしょう。

働きながら学んでもらう制度
技能実習制度は働きながら学ぶ制度です。当監理団体では、実習生の技能の習得と日本語教育の両輪を大事に実習生のサポートをすすめます。

海外から技能実習生を受入れできる対象国は、以下の15ヵ国となります。

・ベトナム
・中国
・インドネシア
・フィリピン
・タイ
・ペルー
・ラオス
・スリランカ
・ミャンマー
・インド
・モンゴル
・カンボジア
・ネパール
・ウズベキスタン
・バングラディシュ

当組合では、フィリピン・ベトナム・中国・インドネシアからの技能実習生を受入れる事が可能です。他国の受入れにつきましてはご相談ください。

外国人技能実習生受入れの人数としくみ

外国人技能実習生受入れの
人数としくみ

1年間で受け入れることができる技能実習生の数は下記表の通りです。
従業員数が50名以下の企業では、1年間で3~5人の実習生の受け入れが可能です。

技能実習生の受入人数には制限が設けられています。優良企業適合の認定がされれば約2倍の人数を受入れることが出来ます。当監理団体は優良要件適合の認定がされておりますので、受入人数枠のほか、5年までの実習期間が認められます。

常勤職員30名の場合のモデルケース
常勤職員30名の場合の
モデルケース

人数枠は高校生の制度と同じで、3年生が卒業し、順次進学すると新1年生を迎える枠が空きます。

現在は5年生までを希望する実習生が増えております。(ただし、受入れ企業が実習を継続するかの判断や3年生修了前の専門級試験(学科、実技)に合格しなければ認められません。

技能実習生が2年目に「技能実習2号」に移行すると、受入枠が空くため、新たに技能実習生を受け入れることができます。

※優良な実習実施者と認められれば、技能実習3号として、4年目、5年目も働くことが可能です。

入国後の事前研修1ヶ月間は非常に重要な期間です。当監理団体では経験豊富な教師が公私にわたって厳しく、優しく指導します。最初の巡回指導には教師も同行して相談に乗ります。再開して感激のあまり涙を流す生徒も沢山います。日本語力が十分でないために苦労する期間でもあります。
職場にも慣れて個性を発揮する時期です。先輩や友人との人間関係を築く大切な期間でもあります。ここで熱心さに差が出始めます。実習に真剣に向き合わせる工夫が求められます。
3年目の実習が始まって6か月を経過した頃から、専門級の受験が始まります。学科、実技共に入国後6~10か月で受験した初級評価試験をレベルアップした内容の試験をバスするよう努力の年です。
3年終了後1か月母国へ帰国(2ヶ月)、その後3号技能実習生へ移行します。
5年間の修了の半年前を目安に技能検定上級の検定を受検します。そして合計5年間の技能実習を修了します。
実習生の健康管理、日常の習慣指導、毎年更新される在留資格の認定手続きなど必要な業務と実習生の相談まで3~5年間の実習が受入企業、実習生の双方にとって十分な成果を上げられるよう協力させていただきます。
技能実習生受入れのスケジュール
国が定める受入れ対象職種(83職種151作業)
建設関係
介護関係
農業関係
農業関係
漁業関係
建設関係
食品製造関係
繊維・衣服関係
機械金属関係
その他
主務大臣が告示で定める職種・作業
漁業関係
製造食品関係
機械金属関係
その他
主務大臣が告示で定める職種・作業
1 農業関係(2職種6作業)
職種名  作業名
耕種農業● 施設園芸
畑作・野菜
果 樹
畜産農業● 養 豚
養 鶏
酪 農
2 漁業関係(2職種10作業)
職種名 作業名
漁船漁業● かつお一本釣り漁業
延縄漁業
いか釣り漁業
まき網漁業
ひき網漁業
刺し網漁業
定置網漁業
かに・えびかご漁業
棒受網漁業△
養殖業● ほたてがい・まがき養殖
3 建設関係(22職種33作業)
職種名 作業名
さく井 パーカッション式さく井工事
ロータリー式さく井工事
建築板金 ダクト板金
内外装板金
冷凍空気調和機器施工 冷凍空気調和機器施工
建具製作 木製建具手加工
建築大工 大工工事
型枠施工 型枠工事
鉄筋施工 鉄筋施工
と び と び
石材施工 石材加工
石張り
タイル張り タイル張り
かわらぶき かわらぶき
左 官 左 官
配 管 建築配管
プラント配管
熱絶縁施工 保温保冷工事
内装仕上げ施工 プラスチック系床仕上げ工事
カーペット系床仕上げ工事
鋼製下地工事
ボード仕上げ工事
カーテン工事
サッシ施工 ビル用サッシ施工
防水施工 シーリング防水工事
コンクリート圧送施工 コンクリート圧送工事
ウェルポイント施工 ウェルポイント工事
表 装 壁 装
建設機械施工● 押土・整地
積込み
掘 削
締固め
築 炉△ 築 炉
4 食品製造関係(11職種18作業)
職種名作業名
缶詰巻締缶詰巻締
食鳥処理加工業食鳥処理加工
加熱性水産加工食品製造業●節類製造
加熱乾製品製造
調味加工品製造
くん製品製造
非加熱性水産加工食品製造業●塩蔵品製造
乾製品製造
発酵食品製造
調理加工品製造
生食用加工品製造
水産練り製品製造かまぼこ製品製造
牛豚食肉処理加工業牛豚部分肉製造
ハム・ソーセージ・ベーコン製造ハム・ソーセージ・
ベーコン製造
パン製造パン製造
そう菜製造業●そう裁加工
農産物漬物製造業●△くん製品製造
医療・福祉施設給食製造●△医療・福祉施設給食
製造
5 繊維・衣服関係(13職種22作業)
職種名 作業名
紡績運転●△ 前紡工程
精紡工程
巻糸工程
合ねん糸工程
織布運転●△ 準備工程
製織工程
仕上工程
染 色 糸浸染め
織物・ニット浸染
ニット製品製造 靴下製造
丸編みニット製造
たて編ニット生地製造● たて編ニット生地製造
婦人子供服製造 婦人子供既製服縫製
紳士服製造 紳士既製服製造
下着類製造● 下着類製造
寝具製作 寝具製作
カーペット製造●△ 織じゅうたん製造
タフテッドカーペット製造
ニードルパンチカーペット製造
帆布製品製造 帆布製品製造
布はく縫製 ワイシャツ製造
座席シート縫製● 自動車シート縫製
6 機械・金属関係(15職種29作業)
職種名 作業名
鋳 造 鋳鉄鋳物鋳造
非鉄金属鋳物鋳造
鍛 造 ハンマ型鍛造
プレス型鍛造
ダイカスト ホットチャンバダイカスト
コールドチャンバダイカスト
機械加工 普通旋盤
フライス盤
数値制御旋盤
マシニングセンタ
金属プレス加工  金属プレス
6 機械・金属関係(続き 15職種29作業)
職種名 作業名
鉄 工  構造物鉄工
工場板金  機械板金
めっき 電気めっき
溶融亜鉛めっき
アルミニウム陽極酸化処理 陽極酸化処理
仕上げ 治工具仕上げ
金型仕上げ
機械組立仕上げ
機械検査 機械検査
機械保全 機械系保全
電子機器組立て 電子機器組立て
電気機器組立て 回転電気組み立て
変圧器組立て
配電盤・制御盤組立て
開閉制御器具組立て
回転電機巻線製作
プリント配線板製造 プリント配線板設計
プリント配線板製造
7 その他(17職種30作業)
職種名 作業名
家具製作 家具手加工
印 刷 オフセット印刷
グラビア印刷
製 本 製 本
プラスチック成形 圧縮成形
射出成形
インフレーション成形
ブロー成形
強化プラスチック成形 手積み積層成型
塗 装 建築塗装
金属塗装
鋼橋塗装
噴霧塗装
溶 接● 手溶接
半自動溶接
工業包装 工業包装
紙器・段ボール箱製造 印刷箱打抜き
印刷箱製箱
貼箱製造
段ボール箱製造
陶磁器工業製品製造● 機械ろくろ成形
圧力鋳込み成形
パッド印刷
自動車整備● 自動車整備
ビルクリーニング ビルクリーニング
介 護● 介 護
リネンサプライ●△ リネンサプライ仕上げ
コンクリート製品製造● コンクリート製品製造
宿泊●△ 接客・衛生管理
RPF製造● RPF製造
○ 社内検定型の職種・作業(1職種3作業)
職種名 作業名
空港グランドハンドリング● 航空機地上支援
航空貨物取扱
客室清掃△
最新の受入人数については以下のリンク先をご参照ください。
「外国人技能実習機構」https://www.otit.go.jp/
外国人介護職員の雇用に関する介護事業者向けガイドブック

今、外国人を介護職員として採用する事業者が出てきています。外国人を採用した介護事業者からは、職場が明るくなった、職員の一体感が醸成された、外国人への教育を通じて介護サービスの質の見直しにつながったといった声が聞かれています。

また、外国人介護職員に、日本の介護の知識や技術を伝えることは、国際貢献にもつながる取組です。

あなたの事業所でも、外国人介護職員を採用して、一緒に働いてみませか?

技能実習生の受入れをお考えの企業様
技能実習生の受入れを
お考えの企業様
外国人技能実習生の受入れをお考えの企業様は
一般監理団体の『協同組合SJN』にお任せ下さい!
外国人技能実習生の受入れを
お考えの企業様は
一般監理団体の『協同組合SJN』にお任せ下さい!
人材がいない
制度が分からない
費用はどのくらい?
協同組合SJNまでお気軽にお問い合わせください!
【受付時間:平日 8:30~17:30】
外国人技能実習制度についての疑問・ご相談に、専門スタッフが丁寧に対応いたします。
Translate »